⚪️継続治療中に気をつける事


舌下免疫療法では重大な副作用の可能性が大分低くなっておりますが、治療の性質上、起こる可能性がゼロではない事を理解してください。

そして、早期に判断がつくように症状を覚えておく事(もしくは直ぐに確認できるようにしておく事)が肝心です。緊急時は指定の医療機関(初回の際、お伝えします)へ連絡をしてください。

※初回導入時に緊急時に連絡する、医療機関の連絡先をお伝えいたします。